栄養学

今すぐ止めよう!!ダイエット中のジャンクフード

ジャンクフード画像

こんにちは!Health Coachの竜馬です。

今回はダイエット中に食べるのを控えたいジャンクフードについてお伝えします。
ダイエットを成功させる鍵は食事で8割成功するかしないか決まります。

では、ダイエットの邪魔をするジャンクフードについてお伝えします。

〜ジャンクフードとは〜

ジャンクとは英語で『がらくた』と言う意味です。
言葉の通り栄養価のバランスを著しく欠いた調理済みの食品のことを指します。代表的な食べ物がハンバーガー、ピザ、フライドポテト、ポテトチップスです。コンビニで売られている多くのお菓子や食べ物もジャンクフードです。

〜ジャンクフードの本当の怖さ〜

ジャンクフードを習慣的に食べるのはタバコを吸うよりも健康リスクが高いと言われています。ジャンクフードの怖さは『中毒性』があること。久々に食べても平気かな、今日は運動を頑張ったからハンバーガーを食べよう!と思ったら思い出してください。

ジャンクフードには『中毒性』があることを!

今日食べると明日も食べたくなり、しばらくまたジャンクフードを身体が欲するようになります。恐ろしいですよね。

〜食べたくなった時の対処法〜

しばらくジャンクフードを食べていなくても誰かが食べていたり、テレビのCMを観て食べたくなる事があるかと思います。そんな時は『出来るだけヘルシーなジャンクフード』を選んで食べましょう。

最近ではヘルシーな調理法も増えてオリーブオイルで揚げたポテトチップスや添加物を控え、お肉の質にこだわったハンバーガーショップも増えてきました。
どうしても食べたくなった際は身体に優しい調理法で作られたジャンクフードを食べることをオススメします。

1回1回の食事の選択があなたの身体を作るので、食べたい!食べたくない!だけで食事を選ぶのではなく自分自身の身体が喜ぶ食事を選択する日を多くしていきましょう。

 

Health Coach 堀越竜馬