筋トレ

筋トレ初心者が間違いやすいトップ5

トレーニング

こんにちは!Health Coachの竜馬です。

緊急事態宣言が5/31まで伸びましたね。僕は1ヶ月集中、家トレーニングを自分の身体で効果を試しています。結果を楽しみにしていてください。今日はトレーニングを始めた人が間違いやすいトップ5をお伝えします。

①重すぎるウェイトを使う

男性で見栄を張りやすいのが『ウェイトの重さ』このウェイトの選択を間違えるとフォームは崩れ、身体を大きくするのでは無く怪我を招いてしまいます。
ウェイトを上げる重さは1.25kgや2.5kgと細かく上げるようにしましょう。
錯覚するようにウェイトが上がっていく事が理想の段階です。
その為にも必ずトレーニングメニューを記録しましょう。

②トレーニングの頻度が多い

週3回トレーニングが慣れてくると4、5回とつい増やしたくなる。ここが大きな落とし穴で身体を『回復』させる時間が無くなります。
結果、トレーニングの質が下がり効果を得られなくなります。
4、5回と頻度を増やすのではなく1回のトレーニング量を増やしましょう。

③睡眠を十分に取っていない

これは今の時期にもすごく重要な事ですが、免疫を落とさない最善の方法は『食事』『運動』も重要ですが、一番大切なのは『睡眠』です。
毎晩7〜9時間寝ることで成長ホルモンが安定して分泌します。
寝るまでのルーティンを作りましょう。

④ストラップを使う

トレーニングのアイテムでもある『ストラップ』は握力をサポートして高重量のウェイトを扱うのを助けてくれます。
初心者が習得したい一番大切なことは『トレーニング動作』です。
動作を覚えて高重量のウェイトを使うまでは素手でトレーニングをして握力も鍛えましょう。

⑤水分を充分に摂っていない

身体の水分がわずか1〜2%落ちるだけで、筋力やスタミナ、思考能力にも影響が出ます。水分を充分摂る事で身体のパフォーマンスを高めてくれます。
必ず水分を摂ることを1日中心掛けましょう。
目安は体重×33mlの水を摂りましょう。

例)55kg × 33ml =1.8リットル

※ミネラルウォーターなどの真水を飲みましょう。清涼飲料水やコーヒーなどはカウントしません。

僕の場合は水をまとめ買いしてその日に飲む水を朝出して1日の終わりまでに飲む目標にします。

 

Health Coach 堀越竜馬