マインドセット

身体を変えるには目標と○○が大切

身体を変えるには目標と○○が大切

この記事では身体を変えるためにはどのように計画や目標を立てるべきか学ぶことが出来ます。

身体を変えよう!と思った時の多くは人と比べた時に変えなきゃ!と思うことが多いのではないでしょうか?夏前のテレビのCMを見た時など外部から入る情報に刺激されて行動に焦り目標も定まらぬまま走り出してしまってはいないでしょうか?目標を立てることは非常に大切です。しかし目標を持つだけでは結果は伴わない事を今回はお伝えします。

〜目標の大切さ〜

まずは目標ですがとても大切です。
・富士山に登りたいのか?
・エベレストに登りたいのか?
・身体に例えると、10キロ痩せるのか?
・身体の見た目を中村アンみたいにするのか?
自分自身が納得する自由な目標を立てることが出来ます。
大きな落とし穴は誰かの『基準』で考えた目標を作ってしまう事。

日本だとスリムな人を好む傾向ですが、海外を出るとふくよかな女性が好まれたり価値観はそれぞれです。
目標決めの基準は『自分はどんな体型になりたいのか?』『なぜ体型を変えたいと思っているのか?』『なぜ今の体型が不満なのか?』
たくさん自分に質問を投げかけて素直な自分の気持ちを聞きましょう。

〜目標を持つだけではダメ〜

目標を持つことで人生は変わる!などとセミナーや本が売られていますが、目標だけでは達成することは出来ません。
小さい子供が大人になったら警察官になりたい、お花屋さん、ケーキ屋さん、サッカー選手になりたいと『目標』を持ってもすぐには達成出来ないのと同じです。必要なのは目標と、、、、

『手段』です。

自分の目標が定まったら次は徹底的に『手段』を見つけて明確にすることです。この手段が明確な程、目の色変えて目標達成に向けて走り続けることが出来ます。

10kg痩せる目標を立てたのであれば次は『手段』です。
達成するために手段を見つけましょう。
ジムに通うべきなのか?パーソナルトレーナーを付けるべきか?食事はどうするべきか?これらの手段を立てずにスタートさせてしまうと、結果が出なかった時に挫折する確率が高くなります。
目標に向かっている最中に正しいのか?正しくないのか?疑心暗鬼になりながら目標に向かうのと目標に向かわないのでは結果は断然に変わります。

大切なことなのでもう1度お伝えすると、

目標+手段 = 達成

覚えておいてください。今日もありがとうございました。

 

Health Coach 堀越竜馬